のんびり趣味のパズルなどについて語るブログです

通り魔/無差別殺傷、東陽町駅前殺傷事件[2013年]【通り魔事件リスト】

2013年の3月

 

刃物振り回す男に応戦、3月19日刃物を手にした男は叫びながら辺りの人々を次々と切りつけた。

東京メトロ東西線、東陽町駅前

朝、通勤通学ラッシュ悲鳴、騒然と

[2013年3月19日8時15分ごろ]

東京都江東区東陽の東京メトロ東西線東陽町駅前の交差点で、「男が刃物を持って暴れている」と110番通報があった。

警視庁によると、30~60代の男性4人が背中を刺されるなどして病院に搬送されたが、いずれも意識があり命に別状はないという。

被害者の男性らが元暴力団組員の男(49)を取り押さえ、警視庁が殺人未遂容疑で逮捕した。

 

画像提供 livedoorblog

 

男は「自分の体内から『人を刺してみろ』と聞こえた。自宅から刃物2本持ち出して人を刺した」という。

この事件では、犯人の男は精神科への通院歴があったそうだ、電波で無言の声が聞こえたとかなんとか。

刺したのは成人の男性ら4人、しかしえらいのは被害者の男性が応戦して最後は数人の男性で押さえつけたということだ、なかなか出来ることじゃないと思う。

 

日本の通り魔事件リスト〈新しいものから記入しています〉

 

2019年5月28日 川崎市多摩区殺傷事件(産経ニュース) 通勤通学時の大人子供含めて19人を殺傷。

男性1人と女児1人亡くなる、容疑者自身も首を切って自殺した。

2018年6月9日 新幹線殺傷事件 ナタを持った男が突然女性客に襲いかかる、女性をかばうために止めに入った「梅田さん(38)」は創傷により死亡した。
2017年5月21日 千葉県松戸市での通り魔事件(産経ニュース) 男性5人が包丁や金属バットを持った男に襲われ重軽傷を負う
2016年8月23日 千葉県千葉市中央区での通り魔事件(千葉日報) 女子中学生と女子大学生の2人がナイフで刺される
2016年8月21日 東京サマーランドの切り付け事件 「東京サマーランド」のプールで女性9人がカミソリのようなもので切られる。犯行は子供のグループだと言われているが逮捕されたのかは不明。
2016年6月21日 釧路市のイオンモール釧路昭和での通り魔事件(産経ニュース) 男性が女性4人を次々と切りつける、1人が死亡3人がけが。
2014年7月13日 札幌市中央区の通り魔事件 男女3人が刃物を持った女に切りつけられる
2014年3月3日 柏市連続通り魔殺傷事件 男4人が襲われ1人が死亡
2014年1月27日 東京、多摩の通り魔事件 通行人の女性3人が、20代くらいの女性に次々と頭を殴られる

 

2013年5月22日  大阪市生野区通り魔事件 通行人2人を刺す
2013年3月19日 大阪市大阪府東淀川区の通り魔事件 小学生の男児が切りつけられ、29歳の女性が逮捕される
2013年3月19日 東陽町駅前通り魔事件 男性4人が軽症
2012年10月20日 博多駅通り魔事件 男性5人が切りつけられる
2012年6月10日 大阪ミナミ・通り魔殺人事件 男女2人が刺され、男性は死亡
2011年11月18日 埼玉・千葉の連続通り魔事件 中学生の女子と小学生の女児が刃物で傷つけられる
2010年12月17日 取手駅通り魔事件 女子中学生ら14人が怪我
2010年6月22日 マツダ本社工場連続殺傷事件 1人死亡11人重軽傷
2008年7月22日 八王子通り魔事件 ショッピングセンター内での事件。女性店員死亡、女性客重症
2008年6月22日 大阪駅通り魔事件 女性3人が切りつけられる

 

 

2008年6月8日 秋葉原通り魔事件 7人死亡10名負傷
2008年3月19日 土浦連続殺傷事件 19日と23日の犯行で、2人死亡2人重傷5人軽傷
2005年12月25日 仙台第二のアーケード暴走事件 アーケード街に乗用車で突入、7名が重軽傷
2005年4月2日 仙台アーケード街トラック暴走事件 トラックではね3名死亡、4名が負傷した
2004年11月18日 茨木市連続ひき逃げ事件 男女5人を次々とはね、2名が死亡3名が重軽傷
2003年7月25日 渋谷通り魔事件 10数分間の間に男女5人がバイクに乗った男に刺される
2003年3月30日 名古屋市連続通り魔殺傷事件 4月1日発生の事件と2件で1名死亡1名重傷
2001年8月1日 沖縄県島尻郡佐敷町の通り魔事件 通行人を次々と切りつけ、1名死亡5名が負傷した
2000年12月16日 17歳の少年による金属バット通り魔事件 渋谷駅前で通行人を襲い、8名に怪我を負わせた
1999年9月29日 下関通り魔殺人事件 下関駅構内で起こった事件、5名死亡10名が負傷

 

 

1999年9月8日 池袋通り魔殺人事件 使用した包丁金槌により2名が死亡6名が負傷
1998年1月8日 堺通り魔殺人事件 19歳の少年の犯行により園児が死亡、母親と女子高生が重傷
1997年2月~6月 神戸連続児童殺傷事件 14歳の少年による犯行、酒鬼薔薇聖斗事件とも呼ばれる。2名が死亡し3名が重軽傷を負う
1985年9月19日 下関無差別殺人事件 日本刀を用いた通り魔事件、3名が死亡8名が重軽傷
1982年2月7日 西成区麻薬中毒者殺人事件 妻と息子、アパートの住人を次々と襲う、4人死亡3人重軽傷
1981年6月17日 深川通り魔殺人事件 犯人は覚せい剤の中毒患者、4名が死亡2名が負傷
1980年8月19日 新宿西口バス放火事件 バス放火による傷害事件、6人死亡14人負傷。被害者による「生きてみたいもう一度新宿バス放火事件」がベストセラーとなり85年に映画化される。
1959年1月27日(1974年時効) 荒川連続自転車通り魔殺傷事件 少年による連続通り魔事件。10名の若い女性が被害に会い1人が死亡する。逮捕には至らず公訴時効が成立し、未解決事件となる。

 

知恵袋などでも無数に出てくる質問『なぜ人を殺してはいけないのか?』ですが

僕は一昔前、ある人間が憎くて憎くて仕方なくなって「絶対に殺してやる」と決めました。

しかし、寸前になってから恐怖で出来なくなった腰抜けです。

ただそのとき法律とか倫理とか抜きにして体で解ったんですよ、普通人は人を殺せないんだと。

戦争などでも戦地では必死で戦って人を殺すのですが、後年ノイローゼになったり自殺したりする人もいるそうです。

このような無差別殺人、いわゆる「サイコパス」とも言われる人達は人を殺しても平気で抵抗なくいられるというのなら、それはまた一つの才能というか資質のようなものかも知れない。

その才能を無関係の人に向けたりせずに、もっと世の中のためにならない奴らをバラすために使ってくれればと思うのだが。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です