のんびり趣味のパズルなどについて語るブログです

「VORTEX」 ヒント と 解説 「ヴォルテックス」

 

難しいパズルを特に好んでいる方は是非ともVORTEXも手にとってほしい。

 

 

摩訶不思議

ヴォルテックスはeのような形をしたピースが3つで複雑に絡み合い美しい完成形となっている。

最初の形からは想像もできませんでした、この一個のピースからこの完成形になるのか?実に不思議ですよね。

 

コンセプトは、パズルの作者Yamamoto Akio氏が仏教の守護神である阿修羅像から三位一体の構想を得て、作られたと言います。

原題は「ashura」だとのことです。

 

分解手順

VORTEXは、それぞれの外す順番が決まっているのでそれさえ理解出来れば実は比較的楽なパズルです。

分解の一段階と二段階、組み上げの一段階と二段階に分けて動画にしました。

 

分解1

周りから中央に寄せるようにするとガチャッと開きます、

ここでピースのそれぞれに刻印があります。

  • VORTEX
  • A.Y
  • HANAYAMA

これが非常に重要なのでV A Hで覚えられるといいと思います。

  1. Vの丸い方からHを外す
  2. Aの丸い方からVを外す
  3. Hの丸い方からAを外す

最初の1.2.なのですがこれは適当にやっても外れている事があるので難しくありません。

問題は3.の行程で、位置と角度がシビアなのでしっかり合わせないと外れません。

分解2

一段階が済みましたら二段階目になります、ここではそれぞれしっぽが絡み合ってる状態なので解放します。

  1. AとHを外す
  2. Hが取れます
  3. Aが取れてVが残る形になります。

この時難しいのは、1.のAとHを外す工程です、この時一緒に絡んでいるVのピースに凹んでいる部分があります。

ここをうまく合わせないと外れないようになっています。

 

もとに戻すのはそのまま逆の行程で行って下さい。

ヴォルテックスはパズルとしても傑作ですが、見た目も素晴らしいのでいいと思います、買ってはずれ無しとも言います。

 

〈Cast Puzzle シリーズ〉

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です